新規事業創出事業

様々な角度から新規事業を考える

企業は新しいことにチャレンジして、成長していく必要がります。そのための新規事業は、前進するためのエンジンといっても過言ではないでしょう。

また最近では新規事業と言っても、課題を解決する手段として地域資源を有効利用し、地域住民を積極的に登用しながら展開していく地域ビジネスの注目度も高まっています。地域密着型のビジネスでは、地域の人材、資源、材料などを活用することにより、地域経済が活性する大きなメリットがあります。

しかし、新規事業を軌道に乗せるには、事業計画から構築や改善のプロセスなど、様々な困難を乗り越えなければなりません。

先行事例からみえてくる成功へのヒント

新規事業を成功に導く上で最も重要な要素の1つは、トップが明確なビジョンを持つことと言われています。判断に迷った時に立ち返るのが、経営者の定めるビジョンであり、ビジョンがなくただのお金儲けだけを目的とすると、本質的な判断ができなくなります。

利益の最大化をはかるために、いったいどんなビジョンを掲げ事業を始めればいいのか、地域にはどんな可能性が眠っているのか、悩んでいる方もいらっしゃるはず。
今回は全5回の講座を通して、様々な角度から学ぶことで新しい事業を成功させるヒントが得られます。

ぜひここで一度立ち止まり、本当に自分が目指したい事業の在り方を考えてみませんか。

こんな方が対象です
・事業主
・創業希望者
・企業での新規事業担当者

講座スケジュール

セミナー講座#1
地域活性化と幸せ
10月24日(火)13:30~15:30

前野隆司
1984年東工大卒後、東工大修士課程修了、博士学位取得。キヤノン(株)、カリフォルニア大学 バークレー校客員研究員、ハーバード大学客員教授、2006年4月 慶應義塾大学理工学部教授等を経て2011年4月~現職。研究テーマはヒューマンマシンインタフェース、イノベーション教育、感動学、幸福学。著書に『幸せのメカニズム』、『システム×デザイン思考で世界を変える』、『実践 ポジディブ心理学』など多数。

 セミナー講座#2
枠を超えるメカニズム

11月2日(木)13:30〜16:30

佐々木裕子
東京大学法学部卒、日本銀行を経て、マッキンゼーアンドカンパニー入社。シカゴオフィス勤務の後、同社アソシエイトパートナー。8年強の間、金融、小売、通信、公的機関など数多くの企業の経営変革プロジェクトに従事。マッキンゼー退職後、企業の「変革」デザイナーとしての活動を開始。2009年チェンジウェーブを創立し、変革実現のサポートや変革リーダー育成など、個人や組織、社会変革を担う。

 セミナー講座#3
自分の思いを実現していくために必要な3つのこと

11月22日(水)13:30~15:30

赤井友美
東京理科大学卒業後、2001年にリクルート入社。IT部門、広報、 人事などを経験後、「Townwork Trywork」を起案、立ち上げ。その後、教育系NPO法人初代理事に就任。リクルートを退職後、2013年に仲間と共に民間学童施設「キンダリーインターナショナル」を設立。現在は3校舎を運営。総務省IoTサービス創出支援事業、横瀬町の横らぼなど、地域と関わり「一人ひとりが内発的動機から主体的に生きる社会」を目指し、持続可能な地域社会を創り出すための人材育成に力を入れている。

 セミナー講座#4
これから必要な力は地域だからこそ育まれる〜大学入試改革と求められる力の変化〜
12月4日(月)13:30~15:30

藤岡 慎二
慶応義塾大学政策・メディア研究科修了。2006年教育コンサルティング会社(株)GGCを設立。キャリア教育事業、推薦・AO入試事業を中心に事業を拡大。(株)ベネッセコーポレーションなどと協働。2009年、島根県立隠岐島前高校魅力化プロジェクトに参画。2015年、ノーベル平和賞受賞のムハマド・ユヌス博士が認めるソーシャル・ビジネス企業に。現在は北陸大学教授として経営学と地域連携の領域を担当。

 セミナー講座#5
関わる人の幸せを考える事業を創造する

12月22日(金)13:30~15:30

坂倉杏介
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。専門はコミュニティマネジメント。多様な主体の相互作用によってつながりと活動が生まれる「協働プラットフォーム」という視点から、地域コミュニティの形成過程やワークショップの体験デザインを実践的に研究。「芝の家」や「ご近所イノベーション学校」の運営を通じて港区の地域づくりを進めるほか、様々な地域や組織のコミュニティ事業に携わる。

 講座概要

定員 25名
開催場所 みやざきSTART UP HUB
(宮崎市橘通東4丁目7番28号 TOKIWA30ビル 2階)
申込締切日 2017年11月2日 ※申込先着順で定員になり次第締め切り
講座料 無料
持ち物など 筆記用具
お問い合わせ先 宮崎市『夢。創造』協議会事務局
□住所:宮崎市橘通西一丁目1番1号
(宮崎市役所 第二庁舎 商業労政課内)
□電話番号:0985-24-0017
□メール:contact@miyazaki-job.jp
□担当:田口

 

募集を締め切りました